この頃の妊娠している女性

この頃の妊娠している女性は、とても気を使うことが多いですよね! 体重制限や体力作りなど、やっておくことがいっぱい……。

そうした妊娠している女性たちの間で評判が良いのが、マタニティヨガです!

お腹に子供がいると過度の運動はよくありませんが、 マタニティヨガなら無理なく運動することができます。

体重がどんどん落ちるような運動量にはなりませんが、 血行不良が改善されて、妊娠中のむくみが減ったり、 呼吸法で心を落ち着けることができたりと、良い効果も少なくないんです♪

その上、ヨガを続けることで、出産後の骨盤の戻りが早かったり 体型を戻す効果も期待できます(^o^

マタニティヨガについてのDVDなども多く出ているので、 「教室に通うのはちょっと……」と言う人は、 自宅でトライしてみるのもオススメですよ(^_-)ノ

特にイチオシのヨガ

紀元前のインドの修行法から発展したヨガですが、
今ではみんなが行えるエクササイズとして
様々な要素を取り込んで発展しています。

そんな新しいタイプの中の1つが「ホットヨガ」です!

ホットヨガは、室温を38~39℃、湿度を60~65%に
コントロールした室内でするヨガです。

室温を人間の筋肉が最も柔らかくなる温度に設定することで、
ケガや筋肉の痛みを減らすことができます。

さらに、人間が快適に感じる湿度の中で体を動かすことで、
気持ちよく運動ができます。

ですが、ホットヨガの特徴と言えば、やはり
大量の汗がでることでしょう(*^-^*

夏は当然ですが、冬場でもしっかり汗がでることができ、
新陳代謝を整える効果もてきめんです!

日常的にあまり汗をかかない生活をしている人、
冷え性など代謝が落ちている人には、
特にイチオシのヨガですね♪

ホットヨガLAVA

 

ヨガを始めるのに用意するもの

とりあえずヨガを始めるのに用意するものって何でしょうか?

――実際に用意するものってそれほどないんです(^_^;

ヨガ専用の衣装も売られていますが、最初の頃は
Tシャツにスパッツ等で間に合います!

ただし、動きの邪魔にならないゆったりしたもの、
伸縮性のある生地がいいでしょう。

だんだん慣れてきて、高度なポーズを取るようになると、
適当な服では動きにくくなります。
それからでも、ヨガウェアを購入するといいですね(^_-

その他、ヨガを行うところが板張り等なら、
汗をかいて滑って転ぶ危険があります。
それを防ぐために、専用のヨガマットがあります。

ヨガマットは材質や厚みなどによって様々ですが、
多くのヨガ教室で、無料または格安で
借りることができます。

まずは借りてみて、自宅でも使いたいという場合に
購入すると良いでしょう。

近ごろのヨガマットは、カラフルで模様もいろいろあって目移りしてしまいますよね~(^-^
マットのセレクトのポイントはどこのでしょうか?

ヨガマットを選ぶ際の大事な点はクッション性&グリップ力です!

ヨガマットに多いのは、厚さ3mmのタイプと6mmのタイプです。
一般的に6mmの方がクッション性に優れていて、寝転んだ時でも
体が痛くならないです。

けれども、その代わりに、重かったりかさばったりするので
2ヶ所以上で使う人には、持参しにくいマイナス点もあります。

最近では8mmや9mmのタイプも出てきたので、
とにかくクッション性が大事な人なら要チェックです☆

グリップ力とはつまり滑りにくさで、素材等で異なります。
激しい動きをするの場合グリップ力の高いマットにするといいでしょう。

マットは実際に触って選ぶのがベストです。
ネット等で買う場合も、可能なら事前に本物を見ておきたいですね。

ホットヨガLAVA

古代インドから行われている修行法

ヨガは元来、4000~5000年も前の古代インドから行われている修行法で、
呼吸法や座法などから成り立っています。

元々の言葉の意味は、「馬を車につなぎ、目的地へと導くように、
自分の心身を目標に向かいコントロールする」ところにあるそうです。
面白いですね~。

今、日本で行われるヨガは、
「ポーズ・呼吸法・瞑想」に基づくハタ・ヨガを
基盤にしたものが主流で、宗教っぽさはあまり見られません。

ところで、ヨガって、「柔らかい体でムリのあるポーズ」という
イメージを持っていませんか?

「あんな姿勢ムリ!」と感じている人も
少なくなさそうです。

でも、その考えはもったいないですよ~!

ゆっくりとストレッチしながらポーズをとる現代のヨガは、
自然に体を伸ばし、ゆがみを取るのに向いています。

最近、運動不足で筋肉がこわばっている人にもぴったり!
ヨガの姿勢で深呼吸すると、心身ともに解放されますよ~♪

ハリウッドスターや海外ミュージシャンの間でもファンの多いヨガ。
そのワケはいったい、何にあるのでしょうか?

ヨガをする長所をチェックしてみましょう♪

① 筋肉が柔軟になり、悪い姿勢が直る

ストレッチとポーズで筋肉が柔軟になります。
脱力していると体がゆがまない、姿勢のおかしなゆがみが直ります。

しかも、結構体内部の筋肉が刺激されます。

その2) リンパや血行が良くなる

ポーズを取った状態で深呼吸すると、リンパ液や血液の
流れが良くなります。

リンパの循環が良くなれば、老廃物の排出が促されます。
しかも、血行が良いと、冷え性が治る人も少なくありません。

つまり、ヨガは姿勢良くひきしまった若々しいままでいるために
ぴったりと言うわけです。

その上、ストレス解消にも良いとの評判も高いヨガ!

実際のところ、即効性はありません。
しかし、長い目で見て、心も身体も
安定していい状態に保ちたい人にオススメです(^o^